購入して4年目のiPhone8のバッテリー交換

つくば市内よりご来店です

iPhone8のバッテリーの価格を比較すると一番お得なところが近くにあったということでのご利用です


バッテリー交換の作業工程の見直し

個人的には、バッテリー交換が始まっている機種では一番優秀な機種ではないのかなとお美っています。

何故なら、バッテリー交換が圧倒的に少なく、どちらかといえばiPhoneXの方が多いからです。


4年過ぎてくると


未使用の時間亭でもバッテリーの残量が50%ぐらい減っている
使用しない時間でも減っている

このグラフの注目する点は

使っていない時間の減り方が大きいことです

色々なアプリケーションを使用している時間よりも

使わない時間の方が診断しやすいです


ひとたびアプリケーションを使い始めると

充電したままでないと厳しい印象です


バッテリーの最大容量を見る


最大容量は84%だけれども4年経過しており、寿命と考えられる
バッテリー交換の表示なし

最大容量は84%だけれども4年間使用した割には大きい数値です

バッテリーに関する重要なメッセージもありません


バッテリー劣化のメッセージはないけれども

長期間使用して劣化が進んだものと思われます


バッテリーを交換


iPhone8は画面を外して交換するとやりやすい
画面を外して交換

今までより5分ぐらい時間が追加されますが

画面を外しての交換です


この業界、一人でやるよりも

多くの人脈が大切です


今までは画面をつけたままバッテリー交換していました

最近、画面を破損させる事故があるらしく

"画面は、外したほうがいい"

と助言をいただきました


確かに、iPhone8のバッテリーは

上2つ下2つと

バッテリーについている

両面テープが有、上2つは取りにくい

また、両面テープののりや

テープの材質も変わり

外しにくいところもあります


iPhone6sやiPhone6sPlus以前のものは

画面を外すと

線が入るリスクがありました

iPhone7やiPhone7Plusはいろいろな修理で遭遇したことはありません


それならば

修理スピードよりも

安全を優先したほうがいいと判断しました


20分ぐらいで作業終了


画面を外すバッテリー交換は15~20分はかかる
バッテリー交換後

バッテリー交換の作業は、iPhone8で20分程度です

バッテリーについている両面テープがはがしにくいです

4年過ぎると

バッテリーの両面テープが劣化していて

一回できれいに引き抜けません

綺麗に取るためには、基板やバイブモーターを外さないとできないと思いますが

この作業をするとなると

1時間はかかります

時間給という計算では割に合わなくなります


お客様より

バッテリー交換後、少し使っても減っていきません。また、充電時間もそこそこ改善しました。近くにお店があってよかったです。


当店より

今まで、取りにくかったバッテリーシールは、わかっていたのですが、画面を外すと作業がとても楽になります。知り合いより、画面を外しても、以前のiPhoneの様に線が入ることが無かったという報告を受け、作業工程を見直しました。持つべきは人脈です。

49回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示