• amakubo

充電しながらでないと動かなくなってしまったiPhone7

つくば市内からのご来店です

友達の紹介で来店していただきました


電源を入れるときは充電しながら


残量が無い

電源を入れると

残量がなくなっています


iPhoneの負荷のかかるアプリも使っていない感じてす


今回は

充電しながら電源を入れました


グラフでは0%なのに右上の

バッテリーマークは71%あることになっています


交換前のバッテリーの間隔としては

充電時間が短くなって、使用している時間も短いという現象でした


バッテリーの詳細で寿命を確認


最大容量86%

最大容量はあるものの

「バッテリーに関する重要なメッセージ」が表示されています


11月に入って急激に寒くなり

iPhoneのバッテリー交換が増えてきました

今シーズンは、このメッセージが非常に多く感じます


こうなると、パソコンの診断は不要で

バッテリー交換になります


iPhone7のバッテリー交換は10分


メッセージは消えている

バッテリー交換をするようにというメッセージは消えました

最大容量は当然100%ですが

この表示、あまりあてにならないこともあります


使っていて、バッテリー交換前と

あまり変わらないという現象は

初期不良となります


通常りバッテリー交換後の保証は1ヶ月です

どこの修理店も同じ期間ではないのかなと思います。


「バッテリーに関する重要なメッセージ」

と表示されることがあります

この場合の初期不良は、3ヶ月取っています

2ヶ月で出たこともあり、

業者さんに確認しました。


アマクボiPhoneレスキューでは、バッテリーの保証内容が

状況によって

2種類あります


お客様より

朝、突然電源が入らなくなり焦りました。お友達に、しっかり検査してくれるところがあると聞いて、アマクボiPhoneレスキューに来ました。充電しながらで起動して、少し安心しました。バッテリー交換で済んでよかったです


店長より

電源が入らないというお持ち込みは、どのような破損か悩みます。水没したことは無いということなので、バッテリーの劣化を最初に疑い、その通りだったのでよかったと思います。


  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2023 アマクボiPhone レスキュー/PKEN.ORG